成功につながる人生経験を目指すコツ

人生経験から学ぶことが多いが、より成功につながる経験の積み重ね方というものがある。

それは失敗を避けるというものではなく、むしろ必要な失敗はあえて行うというものである。そこから成功へつながる学びを得ることが多いからだ。成功するか否かは、いわば行動のスクリーニングを行なって確かめることが必要だ。リスクはどの程度取るべきなのか、どこまで許容したら持ち直しが難しくなるのかは自分自身の経験から学ぶしかない。

そのためには色々なチャレンジをし、成功パターンというものを増やしていくことが大事である。また、多くの人生経験を積み上げることで視野も広がるようになる。色々な人と接することで、色々な考え方があることを学ぶからだ。

その結果、世間一般で言われている成功のためのパターンというものが、本当に役立つのかを実感として捉えることになる。例えば安い商品が提供されるのが当たり前となる風潮の中で、それがどのようなリスクを負うことになるのか理解するわけだ。その結果、あえて安くない商品を選ぶことで結果的に得することもある。

このように、一般的には当然と思われる行動をあえて取らない選択肢を選ぶことができるのだ。そして本当の意味での成功とは何かという本質を問うこともできるようになる。これまで自分が意識してきた成功の定義についても書き換えられることになるだろう。求めるべき理想の姿というものも、より成功につながる人生経験を積むことで変わるというわけだ。